心まで満たされる一粒 ~道の駅萩往還便り~

関連食材
  • その他
カテゴリ
  • 旬の農林水産物
Loading

Share
画像:

心まで満たされる一粒

梅の花がちらほらと咲き始め、春の兆しにも少しずつ気づきはじめるこの季節。

道の駅萩往還では“鬼ほっぺ”が入荷の最盛期を迎えています。

 

道の駅萩往還の“鬼ほっぺ“とは「鬼のほっぺも落ちるほどおいしい」との例えから、

当駅で命名・ブランド化した特別なイチゴ。

品種の「紅ほっぺ」ならではの大粒でしっかりとした食感と、同時に口いっぱいに溢れる果汁。

そのあとにゆっくりと広がる甘くふくよかな香りの余韻は、食べてから30分経っても口の中が“いちご”です。

“鬼ほっぺ”になれるイチゴは、生産者自ら収穫のベストなタイミングを見極め、

大きさ・品質ともに「これは!」と認めた最上級のイチゴだけ。

50メートル程もあるハウスの長い畝から、一度の収穫で数粒しか取れない希少品です。

 

収穫は毎日、朝日が昇るのと同時に開始され、午前中には摘みたてのイチゴが店頭に並びます。

生産者の八道さんはこの道40年以上のイチゴ作りのプロ中のプロ。

最良のイチゴをつくるためには一切の手間を惜しまない、

萩のエリート農家の高い技術と熱い思いの結晶とも言える一粒です。

 

※数量限定品のため、事前のご予約をおすすめします。

道の駅萩往還「菜々色マルシェ」までお気軽にお問合せください。

TEL:0838-22-9889

 

※萩市ふるさと寄付お礼の品でも3月頃まで受付中です。
萩市ふるさと寄附特設サイト
ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」
ふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」
ふるさと納税ポータルサイト「楽天ふるさと納税」