【特集】萩の焼き抜き蒲鉾 ~長州焼き抜き蒲鉾発祥の老舗 忠小兵衛蒲鉾本店~

関連食材
  • 焼き抜き蒲鉾
カテゴリ
  • 食材別の特集
Loading

Share
画像:

現存する萩の蒲鉾屋さんで最古の蒲鉾屋というだけでなく、長州で初となる焼き抜き蒲鉾を誕生させ、山口県独自の焼き抜き製法の祖として伝統の味を守り抜く忠小兵衛蒲鉾本店。

長州焼き抜き蒲鉾の祖

萩の伝統的な焼き抜き製法を忠実に守り抜いて生産している「炭火手づくり高級蒲鉾一忠小兵衛-」。
職人の手により杉板にすり身を丁寧につけ、萩産の樫炭で細心の注意を払って焼き上げた最上級蒲鉾で、宮内庁お買い上げの栄誉を受けるだけある至極の逸品です。
それを成せるのも安政2年(1855年)に創業し、十三代萩藩主毛利敬親公の御用を勤め、研究を重ね、元祖焼き抜き蒲鉾を生産してきた忠小兵衛蒲鉾本店だからこそ。

継承へ

長州焼き抜き蒲鉾発祥の老舗といえど、蒲鉾離れが進む世の流れを覆すには到底及ばず、市 内他蒲鉾店同様、生き残りをかけ試行錯誤されています。
そして現在注力しているのは常温でも萩の蒲鉾文化を楽しめる商品の開発です。
新鮮なエソのすり身に北浦こだわりの特産品を練り込み丁寧に仕上げた揚げかまぼこ「魚平天」は、贈り物やお土産に人気となっている逸品。

 

「揚げかまぼこの分野では、さつま揚げやじゃこ天などのネー ムバリューに負けてしまいます。その牙城を崩す何かを開発できれば…。」と、7代目・長谷紀子さん。
長州焼き抜き蒲鉾の祖を次代に継承できるよう奮闘されています。

基本情報

住 〒758-0061 山口県萩市椿陣ヶ原2757-1
TEL 0838-22-0457
営 8:30~18:00
休1月1日
P 普通車17台、バス3台
http://www.chukobee.com/
販 店頭、県内ホテル、道の駅など