【特集】萩の焼き抜き蒲鉾 ~山口県推奨品に選定 三好蒲鉾~

関連食材
  • 焼き抜き蒲鉾
カテゴリ
  • 食材別の特集
Loading

Share
画像:

三好蒲鉾の製造する商品は、農林水産大臣賞受賞品をはじめ、「山口海物語プレミアム」「山口海物語」に選定されている品々など、その味、香り、品質は多くの場で認められています。

萩の蒲鉾へのこだわり

明治初期、魚屋からスタートし、1世紀という年月の間に、練り物の製造販売を始め、蒲鉾屋として姿を変えてきた三好蒲鉾。
萩の蒲鉾の定義を「新鮮なエソを主原料に、焼き抜きという製法でつくったものだと考え ます。」と言われる5代目当主・忠之さん。

現在製造されている蒲鉾「萩」は、昔ながらの石臼での製法にこだわり、保存料、化学調味料、つなぎに使うデンプンや卵白、人工甘味料などを一切使わず、魚の旨みそのものを味わえる蒲鉾として、他店との差別化を図られている逸品。

製造にあたっての苦労を聞くと「蒲鉾製造は手間暇かかっ て当たり前なので製造過程の何かを苦労とは感じませんが、化学調味料に舌が慣れてる方にも素材の魚の味を楽しんで頂けるように作るのが苦労のしどころです。」と言われ、そのこだわりは守り続けられます。

こだわりの竹輪とてんぷら類

蒲鉾自体が世間離れしてきた昨今、近所住人だけでなく市外の飲食店でも好評を博しているのが竹輪やてんぷら類。
竹輪の「萩漁火」と「漁火」は農林水産大臣賞を受賞した商品であり、「萩ごぼう天」はミシュランガイドに掲載されるお店からお取り寄せがあるほどの逸品。

基本情報

住 〒758-0023 山口県萩市浜崎新町53
TEL 0838-22-0978
営 9:00~17:00
休 日曜日
P 普通車1台
http://www.haginet.ne.jp/users/sankin/
販 店頭、市内スーパー他