【特集】萩のこだわり調味料 ~いい味創ります 松美屋醤油有限会社~

関連食材
  • その他
カテゴリ
  • 萩のこだわり調味料特集
Loading

Share
画像:

 

萩市浜崎に工場と店舗を構える松美屋醤油。
メイン商品「殿さましょうゆ」の濃厚で円やかな甘味とコクは松美屋醤油伝統の熟成された味を生かし、厳選材料を加え調和させることによって完成された逸品です。

口に合った醤油を

松美屋醤油は明治20年創業の安永醤油を前身として始まりました。戦時中は一時休業となりましたが、戦後に再開し現在に至る老舗の醤油屋です。
当代の松野裕一氏は高校卒業後、東京農業大学醸造科に進学し、醤油醸造を学んだ後、家元となる松美屋醤油に入社。「萩の醤油は甘い」と、今でこそ当たり前になっていますが、醤油に甘味料やうま味成分が添加されるようになったのは戦後からで、裕一氏が萩に戻ってきた昭和30年代、萩市周辺の山間部では本醸造の辛い醤油を使用する家庭も少なくありませんでした。
そこで、東京で学んだ本醸造の醤油を萩でも展開できないか試みるも、既に甘い醤油に慣れてきていた萩の人には受け入れてもらえず、俗にいう「良い醤油」ではなく、地元の人の「口に合う醤油」をとスタンスを変え、試行錯誤を繰り返し、現在の味に辿り着きました。

 

 

時代に合った商品を

裕一氏の商品開発への情熱や発想は、松美屋醤油の企業カラーとなり、定期的に新商品や限定商品をリリースされています。
メイン商品の「殿さましょうゆ」は20年以上のロングセラーの人気商品となっています。
「減塩しょうゆ」は、一般的な減塩醤油が塩分50%カットに対し、松美屋醤油では塩分60%カットとなっています。

松美屋醤油では、生産する商品の1割ほどしか市内で流通しておらず、多くは市外、県外へ出荷されるほど、広く人気を博しています。

 

殿さましょうゆ

濃厚で円やかな甘みとコクは当社伝統の熟成された味を生かし、厳選材料を加え調和させる事により完成。
刺身、煮物、玉子かけご飯、冷奴、漬物などに最適。塩分ひかえめのお醤油です。
1.8ℓ、1.0ℓ、500ml、300ml、110ml

 

純生しょうゆ

生きているお醤油です。自然を大切にした昔のままの生の醤油。
芳醇な味と香りをお料理に生かすことが出来ます。
1.0ℓ

 

 

減塩しょうゆハートビン

ハート形のビンに入った減塩醤油。塩分60%カットで、塩分の取りすぎを気にされる方にも安心です。
200ml

 

基本情報

住所   山口県萩市浜崎町281
電話番号 TEL:0838-22-0963 FAX:0838-26-2877
営業時間 8:00~17:00
休日   土曜日、日曜日、祝日、年末年始、お盆、GW
駐車場  5台
見学   なし
URL         https://matumiya-h.com/

 

萩市ふるさと寄付

萩の調味料をチェック!