【特集】萩の食材レシピ 萩のいちごでケーキデコレーション

関連食材
  • その他
カテゴリ
  • 食材別の特集
Loading

Share

あけましておめでとうございます!

令和3年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

寒さがグッと増してきましたね。

この時期、萩市内のスーパーマーケットや直売所等には萩産のいちごが登場しています。

榎谷農園もその萩産いちごを生産する農家のひとつです。

「暖房を使わず栽培しており、実がなってから収穫するまでの間が長いので、その分糖分がたまりやすいのだと思います。また、いちごの適温より低い温度で栽培するので、ストレスがかかっており甘くなると考えています。いわゆる寒締めといわれるものです。」と榎谷農園の榎谷紘司さんが栽培のこだわりを教えてくださいました。

萩市内には農協の萩いちご部会もあります。

「萩いちご部会では6名が栽培しています。加温せずに栽培しますので、通常より栽培期間が長くなりますが、甘いいちごができます。市内のスーパー等で販売予定ですので、是非味わっていただきたいです。」と農協南萩支所の古谷さんが教えてくださいました。

通常より栽培期間が長くかかる貴重な萩の甘いいちごを、是非ご賞味ください。

 

今回は、萩のいちごを使ってケーキのデコレーションを紹介します。

いちごがあれば、お店で買えるスポンジケーキと生クリームだけで簡単にできます。

 

■ストロベリーケーキ■

《材料》

いちご        適量

スポンジケーキ  適量

生クリーム    適量

砂糖       お好み

《つくり方》

  1. スポンジケーキをお好みの形にカットする。
  2. 砂糖をいれた生クリームを泡立てて好みの甘さにする。
  3. スポンジを生クリームといちごで飾る。(写真は、一粒いちごを炎に見立ててロウソク風のデコレーションと、スライスしたいちごの断面を生かして表面に張り付けたデコレーションです。)

※スポンジに高さがある場合は、横半分に切って、間に生クリームとスライスいちごを挟んでください。

 

ストロベリーチョコタルト

《材料》12cm型

いちご           適量

クッキーかビスケット  適量(80gくらい)

板チョコレート     2枚(120gくらい)

無塩バター       30~40g

生クリーム       100cc

牛乳          25cc

飾り用生クリーム    適量(砂糖を入れて泡立てたもの)

【つくり方】

1クッキーは細かく砕いて溶かしバターを加え混ぜ(少しずつ入れながら調整してください。)、型に押し入れ冷蔵庫で30分冷やす。

2 生クリームと牛乳を鍋に入れて火にかけ、沸騰寸前で火を止め、包丁で刻んだチョコーートを加え溶かす。

3 冷蔵庫に入れておいた①に②のチョコレート液を流しいれ、さらに冷蔵庫で冷やし固める。

4 チョコレートが固まったら冷蔵庫から取り出し、泡立てた生クリーム(お好みの甘さ分量の砂糖を混ぜて泡立ててください。)といちごで飾る。

※榎谷農園さんのいちごはファーマーズマーケット萩、はぎマルシェ、スーパーキヌヤ等で購入できます。

レシピ考案 地域おこし協力隊 竹森 れい

 

 

ようこそ!萩のストロベリーファーム榎谷農園へ。ブランディングの鬼才•榎谷紘司さんのパワーがギュッと詰まった奇跡の一粒。