芳醇な香りと日持ちが長いことが特徴「川上のゆず」

  • 7月
Loading
Share

川上のゆずKawakami yuzu

川上のゆずは、自生したゆずの種子を採取し接木した在来種であるため、芳醇な香りと日持ちすることが特徴です。
ゆずは健康や美容に効果があり、その香りは気持ちを和らげる精油成分が含まれていると言われています。また、豊富に含まれるビタミンCは、レモンの約3倍とも言われ、抗酸化作用に優れ、血中コレステロール値を下げ、風の予防や美肌にも効果があると言われています。

画像:川上のゆず

日本で唯一の「ゆずの自生地」は国の天然記念物

画像:川上のゆず

萩市川上の遠谷金山地区は、「ゆず」の自生地として昭和16年(1941年)に国の天然記念物の指定を受けています。この自生地が存在したことを端緒に、地域の産業振興の一つとしてゆずの栽培が始まり、川上地域の特産品となりました。

画像:川上の風景