萩の食材

萩の食材一覧

画像:あまだい

全国シェアNo.1の高級魚「あまだい」

年間を通して食べられる
画像:瀬つきあじ

萩の海底岩礁が生み出した黄金色の最高級「瀬つきあじ」

4月〜8月
画像:けんさきいか

鮮度抜群!刺身は絶品!「けんさきいか」

年間を通して食べられる
画像:真ふぐ

絶対食べたい萩の天然ふぐ「真ふぐ」

2月〜4月
画像:金太郎

小さいながら、真鯛に勝るふんわりとした身と独特の甘味のある味わいが魅力の「金太郎」

11月〜3月(6月~7月の禁漁期間以外の時期も萩では豊富な水揚げがあります)
画像:見島牛

西洋種の影響を受けていない幻の日本在来牛「見島牛」

年間を通して食べられる
画像:見蘭牛

見島牛から受け継いだ和牛の原種ならではの濃厚な旨み・コク・香りに、赤みの濃いしっかりとした味「見蘭牛」

年間を通して食べられる
画像:長萩和牛

常温でもだんだんとろけていくほどの口溶けの良さ。萩生まれ萩育ちの黒毛和牛「長萩和牛」

年間を通して食べられる
画像:むつみ豚

澄んだ水と空気に恵まれた萩市むつみの資源を活かして、のびのびと育った「むつみ豚」

年間を通して食べられる
画像:夏みかん

武家屋敷の土塀との歴史風情が愛される「夏みかん」

4〜6月
画像:萩相島スイカ

島の太陽とミネラルたっぷりの土の恵み、高い糖度と強いシャリ感が特長の最高級「萩相島スイカ」

5月下旬〜8月上旬
画像:萩たまげなす

大きさと美味!2段階の驚き「萩たまげなす」

5月下旬〜7月中旬
画像:長門ゆずきち

果汁たっぷり、まろやかな酸味と上品な香りの柑橘「長門ゆずきち」

8月中旬ごろ〜10月
画像:焼き抜き蒲鉾

萩の新鮮な素材を伝統の技で焼き上げた、他県にはない独特な風味と弾力を誇る「焼き抜き蒲鉾」

年間を通して食べられる
画像:地酒・地ビール

きれいな水と美味しいお米、豊かな自然と歴史に育まれた萩の「地酒・地ビール」

年間を通して楽しめる
画像:山口あぶトマト

高い糖度と酸味の少なさで評価の高い「山口あぶトマト」

7月上旬〜11月下旬
画像:大井のタマネギ

1つ1つ厳選され、特有の光沢のある“みがきたまねぎ”として高い評価を受ける「大井のタマネギ」

5月上旬~10月下旬
画像:小川のモモ

甘くきれいなピンクの太陽の恵み「小川のモモ」

7月
画像:川上のゆず

芳醇な香りと日持ちが長いことが特徴「川上のゆず」

7月
画像:千石台だいこん

黒くてホクホクの柔らかい土でのびのび育った「千石台だいこん」

5月下旬~11月上旬