萩市全域

検索結果一覧

萩のつくり手 <第15回>
小学校の校舎で食べる、伊良尾(いらお)山湧き水と弥富(やどみ)産そば粉でつくる絶品手打ち10割そば 「そば処 龍の里やどみ」 奥山 明(おくやま あきら)さん

約24年前から年に1度、毎年10月に開催されてきた『手作りそばの花まつり』でしか食べられなかった竜のひげと呼ばれた幻のお蕎麦が、週末と祝日限定で食べられる『そば処 龍の里やどみ』が2019年12月1日にオープン。休校中の […]

  • 弥富そば
定休日

萩のつくり手 <第5回>
種なし皮ごとブドウがいっぱいの森の果樹園 「石川果樹園」 石川 朗(いしかわ あきら)さん

萩市東部の田万川地域にある観光果樹園「石川果樹園」。日本海沿いの国道191号線より3kmばかり山の中にあり、果物の絵が描かれた案内看板を見ながら緑に囲まれた道を進んでいくと、森に囲まれた大きな果樹園にすぐにたどり着きます。「お客様の、美味しいねの一言を大切に」をモットーに観光果樹園を経営する石川さんにお話を伺いました。

  • その他
定休日

萩のつくり手 <第4回>
For the earth and our future お子様のアトピー発症から自然栽培に辿り着いたパワフルマザー 「宍戸農園」 宍戸 佐智子(ししど さちこ)さん

「興味がある事がでてくると、その製法などを勉強する為に実際に現地に行きます。どんな事も必ず自分の足で行って目で見て確かめる。」 リラックスできる雰囲気の中、お話が始まるとその情熱はとてもアクティブでパワフル!

  • その他
定休日

萩のつくり手 <第3回>
萩のストロベリーファーム「榎谷農園」 榎谷 紘司(えのきだに こうじ)さん

「榎谷さんのイチゴは美味しい」飲食店さんの取材中、あちらこちらで何度も聞いていた声。 榎谷さんのイチゴが出荷されるのに合わせて商品を作っておられるパティシエさんさえいらっしゃる程です。 一般の消費者の方は勿論、プロの方たちからこんなにも愛されているイチゴとは、一体どんなイチゴなのだろう? そして、そんなイチゴを生産されている榎谷さんってどんな人? まるで前評判のすこぶる良い映画を観に行くような気持ちで、榎谷農園さんへお邪魔しました。

  • その他
定休日

萩のつくり手 <第2回>
火山灰由来の黒ボク土で、甘くやわらかい千石台(せんごくだい)だいこんを栽培する「平野ファーム」 平野 喜代治(ひらの きよじ)さん

萩市のむつみ地域にある千石台は、冷涼な気候を生かしただいこん等の野菜栽培が行われており、若手経営者も活躍されています。 今回は、千石台の広大な畑でだいこんをはじめとした露地野菜を栽培する平野ファームの平野喜代治さんを訪ねました。

  • 千石台だいこん
  • その他
定休日

萩のつくり手 <第1回>
萩市の田万川(たまがわ)地域でお米栽培を行っている「お米工房 村岡」 村岡 佑樹(むらおか ゆうき)さん

若手経営者の村岡佑樹さんは、もともと力士として活躍されていましたが、2017年に本格的にお米栽培を開始し、今では、村岡さんのお父さんと共同で30ha(東京ドーム6.5個分)を超える広大な水田を耕しています。 「美味しいお米で食卓を笑顔に」をモットーにこだわりのお米作りをする村岡さんにお話を伺いました。

  • その他
定休日

マップから探す